時計


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


プロフィール

ムックガッチャピン

Author:ムックガッチャピン
年齢:50歳
家族:妻 子供:13歳男 6歳娘
FXだけで、生活出来るか・・・挑戦中。
私個人の日誌として記述しております。


ニュー・スーパーマリオブラザーズ


\en SPA (エンスパ) 2010年 01月号 [雑誌]


絢香 / MTV Unplugged ayaka【初回完全生産


おすすめ


ブロとも申請フォーム


松井証券


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●29日の経済発表予定

 ★日本・・・2月大型小売店販売額(経済産業省)
       2月小売業販売額(経済産業省)

 ★海外・・・第4四半期NZ経常収支
       2月英マネーサプライM4・確報
       3月独失業率
       3月独失業者数
       2月英消費者信用残高
       米新規失業保険申請件数
       第4四半期米GDP・確報値(重要)
       第4四半期米個人消費・確報値

 ※重要・・・結果次第で売買の流れが変わります。

発表は予定ですので、何らかの理由で変更がある場合があります。
スポンサーサイト
給料が出たので、また

30,000円入金

しました。

●予備口座(戦闘資金用口座)
 ※嫁から投資預金用に預かったお金。

少しでも余裕がある時は、予備口座に入金する事にしています。
予想に反して価格が下がっても、予備預金があれば安心ですね。
●28日の経済発表

 日本・・・特になし

 海外・・・2月NZ住宅建設許可
      4月独GFK消費者信頼感調査
      2月ユーロ圏マネーサプライM3・季調済
      第4四半期英GDP・確報値
      第4四半期英経常収支
      3月スイスKOF先行指数
      2月米耐久財受注(重要)

 ※重要・・・発表内容次第では、売買の流れが変わります。

◆◇メルマガを発行しています。よろしければ一度ご覧ください◇◆

明日は・・・

●27日の経済発表予定
 ★日本
  2月企業向けサービス価格指数(日銀)

 ★海外
  2月仏住宅着工許可

  3月独IFO景況指数

  3月米消費者信頼感指数

  3月米リッチモンド連銀製造業指数

 ※発表は予定です、諸事情により発表されない場合もありますのでご了承ください。
●26日の経済発表

 ★NZ2月貿易収支
   【予想】-2.50億NZD
   【結果】-1.27億NZD

 ★米2月新築住宅販売件数
   【予想】98.5万件 前月比+4.6%
   【結果】84.8万件 前月比-3.9%

中古住宅の販売件数は、予想より良かったのにもの関わらず新築販売件数が悪いですね。
低所得者向けローンの焦げ付き問題も再燃され、利下げの可能性もまた出てくるのでしょうか?
26日23:30現在、円買いドル売りが始まっているようです。
まだ今週は、木曜金要と注目の経済発表もあり、予断を許しません。

大変な事が・・・

昨日の午前中に能登半島で地震があったのを、先ほど知りました。
朝から1日遊び(家族サービス)だったので、今知りました。

過去に大きな地震が発生した事がない地域だったのですね。

石川県を含む、被災者の方々がんばってください。

私も、神戸の震災を経験しています。
(当時明石に住んでおりました)
自宅から2分で海岸に出ることができ、淡路島の震源地方面も眼で確認できる程でした。

なにより驚いたのは、揺れの加速度は阪神を上回っていたそうです。
これが都市部で発生したら、帰宅難民や被害者を多く出ることでしょう。

1日も早く復興することを、心から応援しております。
義援金をするつもりです、多くは出来ませんが頑張ってください。
【映画】デジャヴを観てきました。

あらすじですが・・・
 海軍関係者とその家族を乗せたフェリーが何者かに爆破される。
 地元のベテラン捜査官(デンゼル・ワシントン)が捜査を開始するが極秘裏に開発した衛星地上監視システムを利用して時空の歪みを利用して過去が見ることが出来る。

このシステムは偵察衛星からの情報により、エリア内であれば地上地下問わず、どの角度からでも自由自在に地上の映像を鮮明に映し出すというもの。
だいたい4日前の映像しか見る事が出来ず、ビデオのように巻き戻して見る事が出来ないそうだ。
家の中ででも、好きな場所を見る事が出来る。
まるでドラえもん映画のようだ。
空撮からクローズアップまで滑らかに撮影することができる。
そして最後は・・・あとは映画館でお楽しみ。

ありえないストーリー展開だが、ハラハラドキドキする。
途中何がどうなの???というところも、後半になるほどと感心する謎解きも・・・

すごく楽しかったです。
お勧めの作品でした。
●26日の経済発表予定

 ★日本
  ・日銀金融政策決定会合議事要旨(2月20・21日分)

 ★海外
  ・2月NZ貿易収支
  ・2月米新築住宅販売件数

 ニュージーランドの貿易収支に私は注目したい。
 チャートを見ると、ニュージーランドは買われすぎに近くなっており、発表内容次第では折り返しが始まる・・・かな?
 アメリカも週末の中古住宅販売件数が大幅に予想を上回っており、円売りドル買いとなったが、新築販売件数も予想を上回ると119円代もあるかも。
●24日までの持ちポジション報告

 ・オーストラリア通貨  2万通貨
 ・ニュージーランド通貨 4万通貨
 ・ユーロ/ドル通貨   9万通貨(すべて売り持ち)
 ・ユーロ通貨      4万通貨
 ・ポンド通貨      1万通貨
 ・ドル通貨       2万通貨

 来週は儲かるかな??

 今月の利益(24日現在)

 342,247円
●中古車オークションのドライバ

 中古車オークションのドライバは楽なアルバイトでした。
 私が大阪に在住していた時に、アルバイトニュースで見つけました。

 日給・・・10,000円

 交通費は出ませんでしたが、幸い仕事で使っている定期券を使用する事でが出来ました。

 仕事の内容は、中古車業者や個人などが持ち込んだ中古の車のオークションです。
 セリの時間は約20秒くらいです。
 何が楽ってね・・・・

 朝9:30から朝礼して、オークション開始の11:00までは会社が用意してくれた弁当を食べます
 (弁当代は無料)

 オークション開始で、車に乗り込みラジオを点けて必要に応じて空調の調整しひたすら自分の順番を車の中でまつ。
 動き出しても、ブレーキペダルに足を乗せておくだけ。
 セリが終わると指定の駐車場へ移動し、また車に乗り換え自分の順番を待つ。

 普段乗れない高級車なども乗る事が出来ます。
 外車のベンツ・BMW・ポルシェなどや国産の高級車など。
 もちろんボロイ車も有りますが、高級車に乗っている時は、中をキョロキョロし車好きの私には堪りません。

 例えば、高級車で急発進や急ブレーキのテストなども出来ます。

 休憩は個人任せで管理している人がいないので、自分の好きな時間に好きな時間だけ休憩出来ます。
 特にセンター外の駐車場に止めた時には、休憩タイムで皆が休憩に行きます。
 なにせ人が多くどれだけ、休憩しているかまったくわかりません。
 オークションの終了1時間前に戻って作業継続。
 17:00を過ぎてもオークションが継続している場合は、残業が付きます。
 オークションが終わると売買が決まった車を、フェリー乗り場まで移動するバイトが待っています。
 希望者だけですが、1時間1,250円です。
 フェリー乗り場まで行って、帰りのバンを待つ
 (時には1時間待つ!待っている時も時給がつく)

 友達などは、彼女と同じバイトして13:00頃からドロン。
 (デートです)
 作業終了の1時間前に、戻ってちゃっかりバイトに戻る。
 ベテランはほとんど車に乗ってなく休憩ばかりしていましたね。
 正社員で他で仕事を持ち、副業としてこのバイトをしてる人も多いのでした。
 免許を取得して6か月位でも採用して貰えます。
 事故しても会社の保険で支払いますし、アルバイト代も貰えます。

 現金支給で、1日 13,000円のアルバイトでした。
 週2日の作業で、出勤した時に次回の出勤予約を入れるだけでOK。
 セリの車が少ない時は、15時に終了しても10,000円貰えました。

 今は大阪から離れてますので、残念です。
 また大阪に戻った時は、この仕事をしようと思っています
●23日の経済発表予定

★日本

 ・08:50 (日) 3/17までの対外及び対内証券売買契約等の状況
 ・08:50 (日) 1月全産業活動指数

★海外
 ・16:45 (仏) 2月消費者支出
 ・18:00 (ユーロ圏) 1月経常収支
 ・23:00 (米) 2月中古住宅販売件数

私は、アメリカの中古住宅販売件数に注目している。
結果次第では、円売りが再開すると思われるが、決算月のために円買いのオプションがあると思う。
来週は、対ドルで円買いがあるような・・・

円全面安・・・

●米3/18までの週の新規失業保険申請件数

【予想】32.2万件

【結果】31.6万件

●ユーロ圏1月貿易収支

【予想】-10億EUR

【結果】-78億EUR

●英2月小売売上高指数

【予想】前月比+0.6%
【結果】前月比+1.4%

欧州時間に入り、円全面安で円キャリートレードが再開されています。
英2月小売売上高指数の市場予想を上回った。
ポンド円は指標発表後、早期利上げ観測から232.20円台まで急伸した。

-----------------------★☆ ご案内 ☆★-----------------------

【メルマガ】を配信する事になりました、不定期の配信ですがよろしければご覧下さい。

----------------------------------------------------------------

発表・・・!

経済発表がありました

【指標】本邦2月通関ベース貿易収支
【予想】+7000億円

【結果】+9796億円

【指標】本邦第1四半期法人企業景気予測調査
【予想】前期比/大企業製造業--
    前期比/全産業+6.5%
【結果】前期比/大企業製造業+0.1%
    前期比/全産業+6.2%

儲けました!!

●利益確定

 オーストラリア通貨(92.15円買い → 94.99円売り)

 28,336円利益確定

 まだオーストラリア通貨は持っているが、利益確定することにした。
 購入して7日目だった・・・

 ★3月度の利益(3月22日現在)

 166,520円

大幅上昇・・・

●FOMCの声明

 ・追加引き締めの文面を削除されました。

 ・サブプライム住宅ローン問題には直接言及されなかった

 ・据え置きは全会一致で決定

 ・住宅市場の調整は継続している
 ・今後の政策変更は物価と景気の見通し次第
 ・コアインフレに関する指標は幾分上昇
 ・経済指標は好悪混在
 ・インフレ圧力はいずれ鈍化の見通し

 FOMCは「将来の金融政策の調整は物価と経済成長の見通しの変化に左右される」と述べた。
 今後の金融緩和となりそうだ。 
 発表から安心感から、円キャリーの取引が出て対ドルで円が売られた。

 米株式相場が大幅上昇した
●22日の経済発表
 ★日本
  2月通関ベース貿易収支(財務省)
  第1四半期法人企業景気予測調査(財務省)

 ★海外
  2月英小売売上高指数
  1月ユーロ圏貿易収支
  米新規失業保険申請件数
  2月米景気先行指数

3時頃にFOMCの発表がある。
明日は休みなので、ニュースを知りたいが多分寝る・・・
各通貨とも前回の価格に近くなっている。
チャートも売られすぎの指標となっており、持ち通貨をどこで決算するか決める必要がある。
来週まで、全ての通貨を持ち続ける事はない!!
20日NYニュースによると、米アクレディテッド・ホーム・レンダーズ・ホールディングは、ヘッジファンドのファラロン・キャピタル・マネジメントから
2億ドル・期間5年の融資を受けた
ことを明らかにし、サブプライム融資市場に安心感が広がった。

サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手への住宅融資)融資を手掛ける米アクレディテッド・ホーム・レンダーズ・ホールディング
20.3%高。

という事は、本日のFOMC声明の発表は期待できるのか???

チャートを確認すると、そろそろ円買いになるような・・・
20日夜はポンドのロスカットを予定していた!
22時以降から急激にポンドが売られ始めたので
229円でロスカットを設定!

しかし、10分毎の設定に変えたチャートを確認すると228円80銭位が底となっていたので、ロスカットを中止!

現在230円を上下しているので・・・まぁ良しとしよう。

本日東京市場が休みで動きなし!
ロンドン市場を見て、売り価格を決める!!

知るとお得・・・

●サブプライムローンとは?

・低所得者向けの住宅ローンの事です。
 貸出しの審査基準が甘い代わりに、金利が高く貸し出せれます。
 (日本の街金融に似てる??違います!)

 いきなり金利が高いと低所得者の皆さんですから、払えないと思われ ますので最初は、金利が低く抑えられています。
 (今私が住宅ローンと似てます、再来年から金利がガッと上がる!)

 その家を担保に、お金を借りる人もいるようで雪ダルマのように借金が増えて破産する人も多くいるようです。

 20日NYのニュースでも、サブプライムローンを扱っている1社が破産申請をしたようで、一時は117円も割り込みました。

ポンド好調・・・

●2月の消費者物価指数(CPI)

前月比0.4%上昇、前年比2.8%上昇

2月の英インフレ率は予想以上の伸びとなり、中銀のインフレ目標をさらに上回った。
年内に再度利上げすると予想されているため、円売りポンド買いに繋がった。
一部のジャーナリストは、5月までに次の利上げを予想している向きもあるが・・・

ユーロなども昨年秋から、利上げを予想すると一部のジャーナリストの予想があったが、その都度利上げは持ち越しなどの経緯もあり信用は出来ない。
が・・・しかし指数を見る限りイギリス経済の好調は確認できる。

今日の経済発表

●今日の経済発表予定

 ★日本
  春分の日(東京市場休場)

 ★海外
  ・16:15 (スイス) 2月貿易収支
  ・18:30 (英) BOE議事録
  ・19:00 (ユーロ圏) 1月貿易収支
  ・21:30 (加) 2月景気先行指数 
  ・21:30 (加) 1月小売売上高 
  ・27:15 (米) FOMC政策金利発表

 今日の発表内容次第では、円買いにまたなるかも・・・

 昨日の住宅指標の発表は、米2月建設許可件数が2ヵ月連続で減少となったことを受けて円買い優勢の展開。
 本日の米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催されていることから調整売りが見られた。
 FOMCでは、6回連続で金利据え置き予想が大勢、住宅市場に関する低所得者向け住宅ローンの焦げ付きについての何らかの声明があれば・・
●イギリスの経済発表

【指標】英2月消費者物価指数
【予想】前月比+0.3%
結果】前月比+0.4%
   
【予想】前年比+2.7%
【結果】前年比+2.8%
   
【予想】コア:前年比+1.7%
【結果】コア:前年比+1.7%
    
【指標】英2月小売物価指数
【予想】前月比+0.5%
【結果】前月比+0.7%
   
【指標】英2月マネーサプライM4・速報
【予想】前年比+12.8%
【結果】前年比+12.8%

ほぼ市場の予想通りのようです。
イギリス経済発表後

ポンド230円突破
●ZAi 5月号です

ZAi5


●今月号の特集

【システムトレード】

はじめての人でもすごくわかりやすくなっています。
チャートを勉強すれば、自動売買も可能になる説明も絵が入って分かりやすい。
私もチャートの専門書などを、読みましたが理解出来ませんでした。
(私のレベルではついていけない・・・)

しかしこの説明は、すごくわかりやすくチャートの重要性を再認識しました。
売買判断で迷った時など、読み直しにも最適!

売りの準備・・・

●ロスカットの準備をする。
 今日の18:00頃に、イギリスの2月消費者物価指数が発表される。
 結果次第では、下げる可能性もあり利益が出ている所でロスカットの価格設定を上げる。
 先週ポンドで損失を出しているので、あまり深追いはしない。
 取りあえずは、20,000通貨を売りの仕込みする事にする。


友人からブログに売買の価格を掲載しないのと聞かれた。
自分用に記録作成しているので、その必要もないかと一つは判断したこと。
もう一つは、公開しているのでその価格を見た人が同じように購入し結果が悪く損失を出した場合など保障など出来ないので掲載していないのが理由です。
(このブログを見て頂いてる人はまねて買う人はいらっしゃらないと思いますが・・)

友人からのアドバイスで今後は、売買確定のみ価格を表示する事にしました。
(購入した時の価格と決算した時の価格)

今日の経済発表

●日本の経済発表予定

 ・日銀金融政策決定会合(19日~発表)

 ・15:00 (日) 3月金融経済月報・基本的見解

●海外の経済発表予定
 ・16:00 (独) 2月生産者物価指数
 ・17:15 (スイス) 2月生産者輸入価格

 ・18:30 (英) 2月消費者物価指数

 ・18:30 (英) 2月小売物価指数
 ・18:30 (英) 2月マネーサプライM4・速報

 ・20:00 (加) 2月消費者物価指数

 ・21:30 (米) 2月住宅着工件数

 ・21:30 (米) 2月建設許可件数

今日の発表内容次第では、売買が激しくなるかも・・・
昨夜のロンドン株式市場の株価は、合併・買収(M&A)関連銘柄への買いが先行してFT100種平均株価指数は
前週末比58.8ポイント高!

昨夜の米株式市場は、アジアや欧州の株高、合併・買収(M&A)の大型案件を好感。
優良株で構成するダウ工業株30種平均は終始堅調に推移し
前週末終値比115.76ドル高!

ダウが1万2200ドル台を回復するのは12日以来1週間ぶり

いいところだけのニュースで好感され、値上がりしている。
先週の住宅ローンの焦げ付き問題はどうなったの?

解決してないのに!!
値上がりのトレンドの時は、悪いニュースは無視?
チャートを確認しても、上がり調子。
金曜日まで、FXは上昇するかな?
中国人民銀行による
元の利上げが小幅にとどまったことを好感
して大幅高。

本日のアジア、欧州の主要株式市場も連れ高し、ニューヨーク市場も買い安心感が高まり円売りが継続中。

米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合を20、21日に控え、米金融政策がより中立的な方向に向かうと好感されているようだ。

まだFOMCの発表を待たないといけないが、今週までは円売り!!
そして、住宅ローンの焦げ付きが再燃で円売りかな?

チャートを見てもそろそろ上限に入る
焦げ付きの解決がまだだから深追いは禁物だ!

ミスです・・・

●外貨eXがまたミス発生

私が取引している会社です。
取引手数料が10倍で徴収
されるミスが発生しました。

以前も書かせて頂きましたがトラブルが多い会社です。

今回は返金して頂けるとの事です。
(当然ですが・・)

取引が出来ないトラブルや取引手数料が10倍徴収など、私が他で取引している会社は、短期間でこのような事が発生してない。

大事なお金を預けていますから、やはり信用が大事です。
取引の縮小は、以前もお話させて通りです。
まだこの会社には、90,000通貨の売買を保持しています。
出来るだけ速やかに、預け金を回収する予定です。



●株式売買トレーナー カブトレ!

 コナミから発売されています。
 参考価格:4,179円

 習うより慣れろ、まずは実践。
 このゲームでは、株のイロハから用語、売り買いのタイミングまでを順に説明してくれる。
 スゴロク形式で条件をクリアしてゲームをすすめる。

 チャートなども変化し売買の参考になる。
 遊びながら、株の売買なども勉強できるので、株を購入するか外貨を 購入するかを迷っている人には向いてます。

今日の経済発表

●今日の経済発表予定
 ・第4四半期スイス鉱工業生産
 ・1月加卸売売上高

明日は、米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される。
市場関係者の大半が
政策金利に変化なし
と予測しているが・・・

予測はあてにならないが、注目はする必要がある。
アメリカの消費者物価指数が、ややアップしたことで利下げの可能性は若干減った。

しかし、低所得者向けの住宅ローンの焦げ付きの問題は、なんら解決しておらず着地点を探している。
FOMCが終了してからは、また焦げ付き問題が再燃し下げると私は思う。

本日の日経は
265円のプラス

昨日の元の利上げで、朝一時的に下げたがその後、上げに転じた。

この後のロンドン市場やニューヨーク市場を見守りたい。

私的には、チャートを睨みながら確定売りの計画を立てることにする。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。